タイガースを叱咤激励します。オフシーズンは旬ネタをお届け!


▽日本は5位、メダルならず=ロシアが初代王座―フィギュア団体〔五輪・フィギュア〕

 フィギュアスケートの新種目、団体は9日、上位5チームによるフリーの演技が行われ、日本は合計51点で5位に終わり、メダル獲得はならなかった。

 日本は男子の町田樹(関大)が3位。女子の鈴木明子(邦和スポーツランド)は4位にとどまり、アイスダンスのキャシー・リード、クリス・リード組(木下ク)は5位だった。

 前日まで首位のロシアが男子でエフゲニー・プルシェンコ、女子はユリア・リプニツカヤがそれぞれ1位になるなど圧倒的な強さを発揮し、合計75点で初代王座に就いた。プルシェンコは通算4個目のメダルで、フィギュアの五輪記録に並んだ。2位はカナダ、3位は米国だった。
(時事通信社 )


スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※◆2018年ペナントレース
 ※◆2018年度
 ※◆2017 ペナントレース
 ※◆2017タイガースニュース
 ※◆2016 ペナントレース
 ※◆2016 タイガースニュース
 ※◆2015 ペナントレース
 ※◆2015 タイガースニュース
 ※◆クライマックスシリーズ
 ※◆桧山引退試合
 ※◆日常
新着エントリー
 ・07-21  ※阪神・秋山リフレッシュ調整明け結果残せず4回6失点
 ・07-20  ※阪神ロサリオ、西日本豪雨に100万円を寄付。個人での義援金
 ・07-19  ※金本阪神、聖地2度目のG3連敗
 ・07-18  ※岩田がヤングマンに“決勝”2点打
 ・07-17  ※阪神・メッセ、気迫の中2日も10勝お預け

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chunree.blog.fc2.com/tb.php/194-80b0cbe7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック