タイガースを叱咤激励します。オフシーズンは旬ネタをお届け!


▽羽生、日本に今大会初の金メダルもたらす/フィギュア

 ソチ冬季五輪フィギュアスケート男子フリー
(14日、アイスバーグ・スケーティング・パレス)

羽生結弦(19)=ANA=は、280・09点で1位となり金メダルを獲得した。

町田樹(23)=関大=は、冒頭の4回転こそ転倒したもののその後はミスなく演じ、253・42点で5位。

高橋大輔(27)=関大大学院=は、点数が伸びず250・67点で6位。パトリック・チャン(カナダ)は、275・62点で2位だった。

 羽生がソチで夢の金メダルだ。冒頭の4回転サルコウを飛んだが着氷に失敗。次の4回転こそ決めたが、さらにトリプルフリップを失敗。コンビネーションスピンから巻き返しを図りたい後半は、コンビネーションジャンプを連続で決めた。最後はトリプルサルコウから華麗なスピンで、演技を終え観客にお辞儀、安堵の表情を浮かべた。

 前日のショートプログラムで、史上初の100点超えとなる101・45点で首位に立った。フリーで178・64点となり、合計280・09点。19歳の新星が日本に今大会初の金メダルをもたらした。(サンケイスポーツ)

スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※◆2018年ペナントレース
 ※◆2018年度
 ※◆2017 ペナントレース
 ※◆2017タイガースニュース
 ※◆2016 ペナントレース
 ※◆2016 タイガースニュース
 ※◆2015 ペナントレース
 ※◆2015 タイガースニュース
 ※◆クライマックスシリーズ
 ※◆桧山引退試合
 ※◆日常
新着エントリー
 ・06-18  ※阪神・才木 得意の直球狙われた プロ初被弾に2者連発…ぼう然3発撃沈
 ・06-16  ※阪神・岩貞、4勝目ならずも勝利呼ぶ 8回途中1失点
 ・06-16  ※阪神・藤浪、407日ぶり勝利 6回1/3、9三振0封
 ・06-15  ※阪神が大敗 秋山が自己最悪8失点
 ・06-14  ※阪神は先発・小野、2番手・尾仲が踏ん張れず、大量8失点で黒星

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chunree.blog.fc2.com/tb.php/200-81672212
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック