タイガースを叱咤激励します。オフシーズンは旬ネタをお届け!


▽阪神・藤浪、聖地での宿命対決は大谷に軍配

(オープン戦、阪神5-6日本ハム、8日、甲子園)

藤浪晋太郎投手(19)が5回9安打5失点。大谷翔平投手(19)との聖地でのプロ初の投げ合いで注目されたが、散々な一日だった。

藤浪は、大谷とのプロで初めての投げ合いを「オープン戦だけど、ファンの方が喜んでくれてよかったです。(大谷の投球は)カーブが多かった。それくらいですかね」と振り返った。

2012年の選抜1回戦で、藤浪は大阪桐蔭高、大谷は花巻東高のエースとして対決。
藤浪は大谷に一発を浴びるも9回2失点で12奪三振。大谷は8回2/3で9失点。大阪桐蔭高が9-2で圧勝した。2度目の対決は5回無失点の大谷に軍配が上がった。2年前を思い出したかと問われた藤浪は「それは全然なかった」と苦笑いだった。

大阪桐蔭高の後輩、藤浪に3打数無安打2三振の日本ハム・中田

「完敗です。去年やったときよりまとまっていてボールがきれていた」 (サンスポ)

スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※◆2017 ペナントレース
 ※◆2017タイガースニュース
 ※◆2016 ペナントレース
 ※◆2016 タイガースニュース
 ※◆2015 ペナントレース
 ※◆2015 タイガースニュース
 ※◆クライマックスシリーズ
 ※◆桧山引退試合
 ※◆日常
新着エントリー
 ・10-18  ※阪神・金本監督、屈辱終戦に「悔しい」 勝負の3年目へ新井良太の入閣検討
 ・10-16  ※阪神、超早め継投裏目…桑原が6失点などプレーオフワースト21被安打
 ・10-15  ※阪神がCS先勝 福留決勝2ラン DeNAを0封
 ・10-12  ※【阪神】CS第1S不戦勝突破も!?秋雨前線停滞、雨天中止で0勝0敗なら「上位球団」が最終Sへ
 ・10-11  ※CS勝つ!阪神・金本監督、4連勝締め&貯金17に手応え

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chunree.blog.fc2.com/tb.php/222-cc462d61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック