タイガースを叱咤激励します。オフシーズンは旬ネタをお届け!


▽大会史上初! 決勝で京都と大阪が対戦/センバツ

 第86回選抜高校野球大会第11日

1日、甲子園球場で準決勝が行われ、夏に3度全国制覇した龍谷大平安(京都)が38度目の出場で初めて決勝に進出し、履正社(大阪)は夏を含めて初の決勝に駒を進めた。

 選抜大会で京都と大阪が対戦するのは1999年の第71回大会の準々決勝以来10度目で、決勝での顔合わせは初めて。これまでは大阪が5勝4敗でリードしている。

 夏は46年の第28回大会決勝で浪華商が2-0で京都二中に勝ち、初優勝した。(共同)
http://www.sanspo.com/baseball/news/20140401/hig14040120140019-n1.html
スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※◆2018年ペナントレース
 ※◆2018年度
 ※◆2017 ペナントレース
 ※◆2017タイガースニュース
 ※◆2016 ペナントレース
 ※◆2016 タイガースニュース
 ※◆2015 ペナントレース
 ※◆2015 タイガースニュース
 ※◆クライマックスシリーズ
 ※◆桧山引退試合
 ※◆日常
新着エントリー
 ・06-18  ※阪神・才木 得意の直球狙われた プロ初被弾に2者連発…ぼう然3発撃沈
 ・06-16  ※阪神・岩貞、4勝目ならずも勝利呼ぶ 8回途中1失点
 ・06-16  ※阪神・藤浪、407日ぶり勝利 6回1/3、9三振0封
 ・06-15  ※阪神が大敗 秋山が自己最悪8失点
 ・06-14  ※阪神は先発・小野、2番手・尾仲が踏ん張れず、大量8失点で黒星

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chunree.blog.fc2.com/tb.php/256-68e17796
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック