タイガースを叱咤激励します。オフシーズンは旬ネタをお届け!


▽阪神連勝で勝ち越し!能見が今季初勝利

 「阪神7‐4中日」(3日、京セラドーム)

 阪神が連勝。今季初のカード勝ち越しを決め、勝率を5割に戻した。

 初回、3四球で2死満塁から山内の暴投で先制。二回にはルナの適時失策、マートンの中越え2点二塁打で3点を奪った。

 三回1死二塁では能見が左前に落とす適時打を放ち、四回には1死一塁から福留の右中間1号2ランで加点した。

 能見は六回無死満塁から和田の左前2点適時打、捕逸で3点を失ったが、後続を切って、6回を8安打3失点。今季初勝利を挙げた。

 中日・山内は立ち上がりから制球が定まらず、4回を8安打5四球で7失点KO。内野守備も乱れた。

 試合後、上本とともにヒーローインタビューのお立ち台に上がったマートンは「すべてチームプレーだと思う。前のバッターが塁に出てくれるから、自分がかえす役割を果たせる」とコメント。

3安打1盗塁をマークした上本は「とにかく出塁しようと毎回打席に立っています。ちょっと出来過ぎぐらいです」と話していた。

 和田監督は「なんとか逃げ切ることができた。二回に2アウト、ランナーなしから3点取れたのは大きかった」と振り返った。
http://www.daily.co.jp/newsflash/tigers/2014/04/03/2p_0006834396.shtml

▽安藤美姫さん 引退セレモニー「波のあった選手 それが安藤美姫 幸せでした」

 フィギュアスケートの元世界女王で昨年末の全日本選手権で現役を引退した安藤美姫さん(26)が3日、愛知県名古屋市で行われたアイスショー「名古屋フィギュアスケートフェスティバル」に出演した。

 全選手が演技を終えた後に引退セレモニーが開かれ、「アメージング・グレース」で熱演を披露。

「みなさんありがとうございました。スケーターとしては波のあった選手と思うけど、それが安藤美姫。緊張したけど温かい空気の中、滑らせてもらえて幸せでした」と会場に来たファンへ惜別メッセージを送っていた。

 3月の世界選手権で引退した鈴木明子さん(29)、昨年末に引退した織田信成さん(27)も引退セレモニーに臨んだ。
http://news.livedoor.com/article/detail/8701041/
▽真央、アイスショーで観客魅了 進退については言及せず

 フィギュアスケート女子の浅田真央(中京大)は3日、名古屋市ガイシプラザで行われたアイスショーに参加し、2回転半ジャンプの着氷でよろける場面もあったが、華麗な滑りで観客を魅了した。ショーの中で進退について、言及することはなかった。

 ソチ冬季五輪に続き、先月の世界選手権を制した羽生結弦(ANA)は「白鳥の湖」の曲に乗って3回転半ジャンプを披露し、世界選手権銀メダルの町田樹(関大)や、ソチ冬季五輪12位の村上佳菜子(中京大)も鮮やかに舞った。
 ショーの最後に世界選手権を限りに現役を退いた鈴木明子さんや、昨年12月に現役引退した安藤美姫さんらの引退セレモニーが行われた。鈴木さんは「地元名古屋のファンの前で引退セレモニーを開いていただいて幸せ」と話し、安藤さんは「スケーターとしては波があったけど、それが安藤美姫というスケーター」とあいさつした。(共同)
http://www.sanspo.com/sports/news/20140403/fig14040322030001-n1.html


スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※◆2017 ペナントレース
 ※◆2017タイガースニュース
 ※◆2016 ペナントレース
 ※◆2016 タイガースニュース
 ※◆2015 ペナントレース
 ※◆2015 タイガースニュース
 ※◆クライマックスシリーズ
 ※◆桧山引退試合
 ※◆日常
新着エントリー
 ・08-19  ※阪神、秋山劇場や!プロ初10勝&初超特大弾 金本監督「糸井より上」
 ・08-18  ※阪神がサヨナラ勝ち 福留が2安打3打点で連敗3で止める
 ・08-17  ※あ~あ…阪神・藤浪、4回7四死球 82日ぶり1軍も悪癖そのまま
 ・08-16  ※阪神、ミス続出で突き放される 広島は四回で先発全員安打11点奪う
 ・08-14  ※金本阪神“不安一敗” DeNA浜口にまたハマり3戦3敗…中谷は痛恨後逸

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chunree.blog.fc2.com/tb.php/261-da682d4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック