タイガースを叱咤激励します。オフシーズンは旬ネタをお届け!


▽悲鳴甲子園悔幕…虎・藤浪、逆転満塁被弾「すべてが反省点」

 (セ・リーグ、阪神5-6DeNA、1回戦、DeNA1勝、8日、甲子園)
藤浪、お前もか…。阪神は藤浪晋太郎投手(19)が七回、DeNAのトニ・ブランコ内野手(33)に満塁弾を浴びるなど、5-6で大逆転負けを喫した。

待ちに待った甲子園開幕で8年ぶりの黒星-。投壊に歯止めをかけるはずだった若きエースで、痛恨の1敗を喫した。

 うそ…。誰もが信じられない思いで、バックスリーンへ伸びる白球を見つめた。2014年、甲子園開幕戦を襲った悪夢のラッキーセブン。3万7183人を飲み込んだ聖地に悲鳴が響き、ブランコに満塁弾を浴びた藤浪は、マウンド上でぼう然と立ち尽くした。
 「2アウトからだったんで、1人1人打ち取っていきたかった。かなり低めを狙ったつもりだったんですけど…。投げきれなかったのは、自分の弱さです」

 継投のタイミングは確かに分岐点。だがエースとして期待するからこその続投だったはずだ。開幕9試合66失点の投壊。5日のヤクルト戦(神宮)で秋山が2回6失点、翌6日の同戦で榎田が1回2/3を3失点と先発が早々にKOされ、リリーフ陣にしわ寄せが来た。希望の光として3本柱の藤浪に先発としての「責任」を託したのだが…裏切られた形。チーム防御率7・01はいまだ、12球団ワーストだ。

 昨年10勝14敗と大きく負け越したDeNAとの初戦。FA宣言して虎を去った久保に勝ち星まで献上する悔しい敗戦で、甲子園開幕戦の連勝も7でストップ。“聖地の申し子”が、沈んだ。
http://www.sanspo.com/baseball/news/20140409/tig14040904230002-n1.html
スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※◆2017 ペナントレース
 ※◆2017タイガースニュース
 ※◆2016 ペナントレース
 ※◆2016 タイガースニュース
 ※◆2015 ペナントレース
 ※◆2015 タイガースニュース
 ※◆クライマックスシリーズ
 ※◆桧山引退試合
 ※◆日常
新着エントリー
 ・10-18  ※阪神・金本監督、屈辱終戦に「悔しい」 勝負の3年目へ新井良太の入閣検討
 ・10-16  ※阪神、超早め継投裏目…桑原が6失点などプレーオフワースト21被安打
 ・10-15  ※阪神がCS先勝 福留決勝2ラン DeNAを0封
 ・10-12  ※【阪神】CS第1S不戦勝突破も!?秋雨前線停滞、雨天中止で0勝0敗なら「上位球団」が最終Sへ
 ・10-11  ※CS勝つ!阪神・金本監督、4連勝締め&貯金17に手応え

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chunree.blog.fc2.com/tb.php/271-ed1a2edf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック