タイガースを叱咤激励します。オフシーズンは旬ネタをお届け!


▽<ブラジルW杯>ザックJ、1-0でキプロス降す 壮行試合

9d322f8fbb3f79f7ffb0_20140527215213998.jpgサッカー国際親善試合キリン・チャレンジカップ

27日、ワールドカップ(W杯)ブラジル大会の壮行試合として埼玉スタジアムで行われ、日本はキプロスを1-0で降した。

W杯前国内最後の試合となる日本は前半終了間際に内田(シャルケ)がゴール前の混戦から先制ゴール。そのまま逃げ切った。
 日本は故障から復帰した長谷部(ニュルンベルク)と吉田(サウサンプトン)がベンチスタート。代わりに山口(セ大阪)と森重(FC東京)がそれぞれ先発で起用された。

 2012年2月のアイスランド戦以来の代表復帰となった大久保(川崎)は、後半途中から投入された。

 ○日本1-0キプロス●(27日、埼玉スタジアム)

 直前までの合宿の疲れが残る日本に対し、キプロスは球際の激しさ、強さで上回り、立ち上がりはキプロスのペース。前半30分ごろから、ようやく日本のパス交換にスピードが出始めた。前半終了間際、香川が抜け出し、シュートは阻まれたが、こぼれ球を内田が拾って先制した。

 後半は柿谷に代わって大久保をFWに投入。高い位置にDFラインを保ち、テンポよくボールを回して一方的に攻め込んだが、追加点は奪えなかった。
http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140527-00000092-mai-socc

▽藤浪3勝目 交流戦全勝のロッテ止める

 交流戦、「阪神2‐0ロッテ」(27日、甲子園)

 阪神はスライド先発の藤浪が8回3安打無失点の好投で今季3勝目(3敗)を挙げた。

 阪神は四回、ロッテの先発・涌井から先頭の鳥谷が四球で出て二盗に成功。続くゴメスが左翼線へ適時二塁打を放ち先制。1死から新井の中前打で一、三塁とすると、福留が左翼へ犠飛を放ち2点目を挙げた。

 九回は呉昇桓が登板し、13セーブ目(1勝)。ロッテは連勝が6で止まり、交流戦での初黒星(5勝)を喫した。
http://www.daily.co.jp/newsflash/tigers/2014/05/27/0006998555.shtml


【GIF】阪神ゴメス、涌井からの先制タイムリーツーベース

阪神、新垣獲りへ緊急トレード検討!小松、中山も候補

スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※◆2018年ペナントレース
 ※◆2018年度
 ※◆2017 ペナントレース
 ※◆2017タイガースニュース
 ※◆2016 ペナントレース
 ※◆2016 タイガースニュース
 ※◆2015 ペナントレース
 ※◆2015 タイガースニュース
 ※◆クライマックスシリーズ
 ※◆桧山引退試合
 ※◆日常
新着エントリー
 ・07-14  ※マイナビオールスターゲーム2018
 ・07-10  ※阪神が単独首位に浮上 先発・藤浪、3回1安打無失点
 ・07-09  ※阪神、借金3で前半戦終了 今季7度目零封負け
 ・07-05  ※梅ちゃん何くそプロ初4打点!阪神、4点差大逆転で2位再浮上や
 ・07-04  ※阪神メッセ、来日9年目で自己ワースト12安打10失点の大乱調

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chunree.blog.fc2.com/tb.php/351-a73aba9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック