タイガースを叱咤激励します。オフシーズンは旬ネタをお届け!


▽大会初ゴールも決勝T届かず…C・ロナウド「これもサッカー」

451064294-500x332.jpg[写真]=Getty Images ポルトガル 2-1 ガーナ
[6.26 ブラジルW杯G組 ブラジリア]
 ポルトガル代表は26日、グループリーグ最終戦でガーナ代表と対戦し、2-1で勝利した。しかし勝ち点4で並んだアメリカを得失点で上回れず、無念のグループリーグ敗退が決まった。

エースクリスティアーノ・ロナウドに待望の今大会初ゴールが生まれた。

後半35分、ナニの左クロスはニアサイドのDFが頭でクリア。ゴールエリア内で高く舞い上がったボールをGKがパンチするが、これがC・ロナウドの足元へ。これを背番号7が左足ダイレクトでゴール右隅へ突き刺してポルトガルが勝ち越しに成功した。

 しかしわずかな可能性が残っていたグループリーグの突破条件である絶対勝利はクリアしたものの、得失点差は届かず。『スカイ』によると、ロナウドも「多くのチャンスをつくったが、フィニッシュに持ち込むことができなかった。ドイツの試合の結果を待たなければならないことも分かっていたけど、僕らにはそれが出来なかった」と落胆した。

 ただ結果については受け入れるとコメント。「このチームはもっと上にいけたと思うが、これもサッカーだ。胸を張って帰国するよ」と前を向いた。スタープレーヤーがまた1人、大会を去る。
http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140627-00136835-gekisaka-socc


スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※◆2017 ペナントレース
 ※◆2017タイガースニュース
 ※◆2016 ペナントレース
 ※◆2016 タイガースニュース
 ※◆2015 ペナントレース
 ※◆2015 タイガースニュース
 ※◆クライマックスシリーズ
 ※◆桧山引退試合
 ※◆日常
新着エントリー
 ・07-20  ※阪神、勝利の方程式崩れ大惨敗…マテオぶち壊し&桑原20戦ぶり失点
 ・07-19  ※【阪神】金本監督、岩貞の起用法見直し示唆…投手陣崩れ首位・広島と8ゲーム差
 ・07-18  ※阪神、“西岡効果”でコイ倒!金本監督「新しい風」吹かせて勝利貢献
 ・07-16  ※阪神・西岡 ついに1軍合流 左アキレス腱断裂から約1年 逆転Vの起爆剤へ
 ・07-15  ※阪神・金本監督、来季続投!異例早期要請を受諾「意気に感じてやる」

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chunree.blog.fc2.com/tb.php/402-6a5ee58d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック