タイガースを叱咤激励します。オフシーズンは旬ネタをお届け!


▽能見乱調、拙守に拙攻…和田監督「甲子園でやってはいけない試合」

b485959f-s_201406291855322fe.jpg ◇セ・リーグ 阪神2―10中日(2014年6月29日 甲子園)

 阪神は先発・能見の乱調に上本、ゴメスのまずい守備も重なり、序盤で大量9点のビハインド。打線は10安打を放ったが6回の2得点に終わり、いいところなく完敗してBクラスに転落した。

 能見は初回にルナの3ランなど7安打を打たれて8失点。3回途中で自らアピールしてマウンドを降りたが、和田監督は「脇腹を伸ばしたか違和感があるのか、これから見てもらわないとはっきりしたことは言えない」と故障の影響による不調の可能性もあると説明した。

 これで18日の日本ハムとの交流戦から引き分けを挟んで5連敗。本拠地のファンの前で不甲斐ない試合が続いている。この日は西岡が復帰後初安打、福留は6回の適時二塁打を含む2安打をマークし、中継ぎの渡辺、金田は無失点に抑えるなど明るい材料もあるが、「甲子園ではやってはいけないゲームをしてしまって申し訳ない」と指揮官。それでも「強い気持ちで戦っていく」と巻き返しを誓っていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140629-00000125-spnannex-base

・なんか暗~い試合ばっか・・・

【野球】阪神の得点力がすごい勢いで落ちてるけど
スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※◆2017 ペナントレース
 ※◆2017タイガースニュース
 ※◆2016 ペナントレース
 ※◆2016 タイガースニュース
 ※◆2015 ペナントレース
 ※◆2015 タイガースニュース
 ※◆クライマックスシリーズ
 ※◆桧山引退試合
 ※◆日常
新着エントリー
 ・06-24  ※阪神 赤っ恥大敗に金本監督「接戦落とすより切り替えやすい」
 ・06-19  ※阪神・金本監督、交流戦貯金2で良しとする 悔し完封負けも…
 ・06-18  ※阪神、マテオ乱調&松田満塁被弾で8回に一挙6失点 交流戦勝率1位が消滅
 ・06-17  ※阪神2年ぶり交流戦勝ち越し 原口が2試合連続お立ち台
 ・06-16  ※阪神・原口文仁が延長十回サヨナラ打 金本知憲監督にとって通算100勝目

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chunree.blog.fc2.com/tb.php/406-48e1c863
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック