タイガースを叱咤激励します。オフシーズンは旬ネタをお届け!


▽【阪神】ゴメス欠場響いた!今季7度目完封負けで3連敗

55◆阪神0―4ヤクルト(29日・甲子園)

 「真っすぐが前に飛ばせなかったな」。和田監督は4度目の3連敗に、唇をかみしめた。全90試合に4番で先発出場してきたゴメスが発熱で来日初の欠場。2012年8月8日の巨人戦以来、約2年ぶりの4番に座った新井貴が3三振を含む4打数無安打に倒れた。「直球が良かった」と代役は脱帽した。

 ゴメスは試合直前まで点滴治療を受け、代打待機していたものの、出番は訪れなかった。「日にち薬というか、長引くものではない。1打席勝負で一応、ベンチには置いておいたけど…」と指揮官は説明。近日中にスタメン復帰する見込みだが、高温多湿の気候に苦しんでおり、夏本番を迎え、不安要素を抱えた。

 新人捕手・梅野も26日の広島戦(マツダ)で左手親指を負傷し、2試合連続の欠場。「大丈夫です」と気丈に振る舞ったが、捕球に支障があり、しばらくはベンチスタートが続きそうだ。試合後、ゴメスは球団関係者に守られるように、ロッカーへ消えた。今季4度目の緑ユニホームで3敗目。広島が敗れ、3位転落は免れたが、和田阪神の屋台骨にほころびが生じている。(表 洋介)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140730-00000038-sph-base

【超絶悲報】1500万のバッピ建山wwwwww
スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※◆2017 ペナントレース
 ※◆2017タイガースニュース
 ※◆2016 ペナントレース
 ※◆2016 タイガースニュース
 ※◆2015 ペナントレース
 ※◆2015 タイガースニュース
 ※◆クライマックスシリーズ
 ※◆桧山引退試合
 ※◆日常
新着エントリー
 ・09-22  ※ 阪神が最大5点差をひっくり返し逆転勝利 セリーグ王者の広島を制する
 ・09-21  ※阪神・金本監督、猛ゲキ翌日嘆き節…G菅野にたった2安打ゼロ敗
 ・09-19  ※【阪神】金本監督、眼前での12年連続V逸に「2位確保やね」
 ・09-17  ※阪神・メッセンジャー CS間に合う!20日の検査次第で10・5以降の復帰可能性も
 ・09-15  ※阪神・ドリス、また九回背信…1点リード守りきれず「何もないです…」

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chunree.blog.fc2.com/tb.php/443-1ff75fdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック