タイガースを叱咤激励します。オフシーズンは旬ネタをお届け!


▽阪神ドラ1岩貞 プロ2戦目で初勝利!打線ソロ3発5点の援護

img_945674_33506766_0.jpg ◇阪神5―2DeNA(2014年8月17日 横浜)

 阪神のドラフト1位・岩貞がプロ2試合目の登板で初勝利を挙げた。

 初回に3点の援護をもらったその裏、先頭の石川に左前打を許したものの後続を断ち、波に乗った。5回まで散発の2安打。

6回2死からブランコとバルディリスに連続本塁打を浴びて降板したが、5回2/3を4安打2失点と先発の役割を果たした。
 プロ初登板となった10日の広島戦(京セラドーム)は4回4失点で敗戦投手になったが、母校・横浜商大の地元で白星を手にした。

 打線は初回に上本と鳥谷のソロ本塁打などで3点を先制。4回にも上本の左前適時打で1点を追加すると、8回にも梅野の7号ソロで加点した。

 残り38試合でのドラ1左腕の台頭。首位浮上を狙うチームの先発ローテーション入りに名乗りを上げた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140817-00000130-spnannex-base

阪神・梅野、第7号ホームラン

阪神ドラ1岩貞、プロ初勝利キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※◆2017 ペナントレース
 ※◆2017タイガースニュース
 ※◆2016 ペナントレース
 ※◆2016 タイガースニュース
 ※◆2015 ペナントレース
 ※◆2015 タイガースニュース
 ※◆クライマックスシリーズ
 ※◆桧山引退試合
 ※◆日常
新着エントリー
 ・06-24  ※阪神 赤っ恥大敗に金本監督「接戦落とすより切り替えやすい」
 ・06-19  ※阪神・金本監督、交流戦貯金2で良しとする 悔し完封負けも…
 ・06-18  ※阪神、マテオ乱調&松田満塁被弾で8回に一挙6失点 交流戦勝率1位が消滅
 ・06-17  ※阪神2年ぶり交流戦勝ち越し 原口が2試合連続お立ち台
 ・06-16  ※阪神・原口文仁が延長十回サヨナラ打 金本知憲監督にとって通算100勝目

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chunree.blog.fc2.com/tb.php/465-55da58ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック