タイガースを叱咤激励します。オフシーズンは旬ネタをお届け!


▽阪神、4カードぶり勝ち越しで2位浮上! 和田監督「あそこで打つのが上本」

阪神5-3DeNA
(セ・リーグ、19回戦、阪神14勝5敗、4日、甲子園)

阪神は1点を追う六回、代打で登場した坂克彦内野手(28)と上本博紀内野手(28)の適時打で逆転に成功。

このまま勝って阪神は0・5ゲーム差で広島をかわし2位に浮上した。先発したD6位ルーキーの岩崎優(23=国士舘大)は6回3安打3失点(自責は2)で7月5日のDeNA戦(横浜)以来、約2カ月ぶりの4勝目(4敗)を挙げた。
 伏兵が粘りのバッティングで勝利に貢献した。1点を追う六回、DeNA先発の三浦を攻め立て、一死満塁の好機を作った。しかし代打の関本が三振に倒れ、打席には代打の坂。6球目の外角直球にくらいつくと、打球は遊撃への適時内野安打となり同点。なおも二死満塁から続く上本の左前適時打で2点を奪い、この回、逆転に成功した。

 三浦に対し、3三振とまったくタイミングのあっていなかった上本。それでも決勝打を放ち「絶対に打ってやろうと思っていた。くらいついていくことができました。毎日が必死です」と一打を振り返った。和田監督も「坂がつないでくれて、上本もあそこまで3三振だったのによく打ってくれた。あそこで打つのが上本」とたたえた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140904-00000542-sanspo-base

【GIF】阪神ゴメス、23号ホームラン 1年目助っ人記録93打点
スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※◆2017 ペナントレース
 ※◆2017タイガースニュース
 ※◆2016 ペナントレース
 ※◆2016 タイガースニュース
 ※◆2015 ペナントレース
 ※◆2015 タイガースニュース
 ※◆クライマックスシリーズ
 ※◆桧山引退試合
 ※◆日常
新着エントリー
 ・06-24  ※阪神 赤っ恥大敗に金本監督「接戦落とすより切り替えやすい」
 ・06-19  ※阪神・金本監督、交流戦貯金2で良しとする 悔し完封負けも…
 ・06-18  ※阪神、マテオ乱調&松田満塁被弾で8回に一挙6失点 交流戦勝率1位が消滅
 ・06-17  ※阪神2年ぶり交流戦勝ち越し 原口が2試合連続お立ち台
 ・06-16  ※阪神・原口文仁が延長十回サヨナラ打 金本知憲監督にとって通算100勝目

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chunree.blog.fc2.com/tb.php/489-48ae7d38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック