タイガースを叱咤激励します。オフシーズンは旬ネタをお届け!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▽阪神タイガースの助っ人が大当たり 4人全員がタイトルホルダーに

 阪神の外国人4選手が全員が見事にタイトルを獲得した。

 先発のメッセンジャーは中日の山井と並び、13勝を挙げた。226奪三振もマークし、2年連続の最多奪三振のタイトルを受賞した。
 今年、韓国プロ野球から加わったクローザー、呉昇桓(オ・スンファン)は39セーブで来日1年目からセーブ王と期待に応えた。なお、最優秀中継ぎは福原で阪神勢が奮闘した。

 打点王にはゴメス。109打点で虎打線の4番打者として勝負強い打撃を披露した。

来日が遅れるなど、2月当初はどうなることかと思われたが、勝負強さだけでなく、出塁やチャンスメークもできる万能外国人だった。

 そして5年目で意外にも初タイトルとなったのがマートン。3割3分8厘をマークし、うれしい初受賞となった。

 シーズン後半にチームは失速してしまったが、この外国人4選手がプレッシャーの中、安定した活躍を見せたのが2位死守につながった。最強の外国人カルテットのCS以降の活躍にも期待したい。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141008-00010002-fullcount-base
スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※◆2017 ペナントレース
 ※◆2017タイガースニュース
 ※◆2016 ペナントレース
 ※◆2016 タイガースニュース
 ※◆2015 ペナントレース
 ※◆2015 タイガースニュース
 ※◆クライマックスシリーズ
 ※◆桧山引退試合
 ※◆日常
新着エントリー
 ・10-18  ※阪神・金本監督、屈辱終戦に「悔しい」 勝負の3年目へ新井良太の入閣検討
 ・10-16  ※阪神、超早め継投裏目…桑原が6失点などプレーオフワースト21被安打
 ・10-15  ※阪神がCS先勝 福留決勝2ラン DeNAを0封
 ・10-12  ※【阪神】CS第1S不戦勝突破も!?秋雨前線停滞、雨天中止で0勝0敗なら「上位球団」が最終Sへ
 ・10-11  ※CS勝つ!阪神・金本監督、4連勝締め&貯金17に手応え

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chunree.blog.fc2.com/tb.php/544-022aa2f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。