タイガースを叱咤激励します。オフシーズンは旬ネタをお届け!
▽阪神1431日ぶり単独最下位転落

 「阪神0-10広島」(9日、甲子園)

 阪神が敗れ、単独最下位となった。広島は5位に浮上。10試合目以降では2011年6月8日以来、1431日ぶりとなる。先発・能見が6回を3失点もエースとしての投球ができず4敗目を喫した。

 広島は4番・新井が広島の選手としては2771日ぶりの本塁打となる1号2ランを含む4打点の活躍。先発のジョンソンも7回を無失点、4試合連続で自責0という安定感で4勝目を挙げた。

 なお、新井は七回に2点適時打を放った際に左手の甲に痛みを訴え交代。大阪市内の病院へ向かった。

スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※◆2018年ペナントレース
 ※◆2018年度
 ※◆2017 ペナントレース
 ※◆2017タイガースニュース
 ※◆2016 ペナントレース
 ※◆2016 タイガースニュース
 ※◆2015 ペナントレース
 ※◆2015 タイガースニュース
 ※◆クライマックスシリーズ
 ※◆桧山引退試合
 ※◆日常
新着エントリー
 ・04-23  ※阪神・高橋遥、プロの洗礼7失点KO…G止められずボー然
 ・04-22  ※阪神・金本監督が激辛叱咤…大ブレーキ大山バッサリ「永遠に打てません」
 ・04-21  ※阪神・藤浪、無期限2軍再調整 5回6四球6失点KO、独り相撲制球難…悪癖再発
 ・04-20  ※金本阪神が今季初3連勝!松坂倒した執念の継投 イニング途中で投入…1点差守った
 ・04-19  ※阪神・メッセ暴言退場改心! 投げて打って大車輪で3勝目

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chunree.blog.fc2.com/tb.php/706-e2b1db12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック