タイガースを叱咤激励します。オフシーズンは旬ネタをお届け!
松井激投、

7回途中9Kも悲願世界一ならず


◇第26回IBAF18Uワールドカップ決勝

日本2―3米国(9月8日 台中インターコンチ)

高校ジャパン.jpg

初優勝を目指す日本は、エース・松井裕樹投手(3年・桐光学園)が今大会3度目の先発。

6回無失点だった6日の韓国戦から中1日のマウンドで、序盤からエンジン全開の投球を見せたが、七回途中3失点で降板。チームも2‐3で惜敗し、準優勝に終わった。米国は少ない好機をものにし、競り勝った。
 

【今日のつぶやき】

惜しかったですね。9回に同点のチャンスがあったが後一歩でした。
やっぱりアメリカの左腕投手が、よかったね。
よく頑張った。


いつもポチッありがとうございます(_ _)
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※◆2017 ペナントレース
 ※◆2017タイガースニュース
 ※◆2016 ペナントレース
 ※◆2016 タイガースニュース
 ※◆2015 ペナントレース
 ※◆2015 タイガースニュース
 ※◆クライマックスシリーズ
 ※◆桧山引退試合
 ※◆日常
新着エントリー
 ・10-18  ※阪神・金本監督、屈辱終戦に「悔しい」 勝負の3年目へ新井良太の入閣検討
 ・10-16  ※阪神、超早め継投裏目…桑原が6失点などプレーオフワースト21被安打
 ・10-15  ※阪神がCS先勝 福留決勝2ラン DeNAを0封
 ・10-12  ※【阪神】CS第1S不戦勝突破も!?秋雨前線停滞、雨天中止で0勝0敗なら「上位球団」が最終Sへ
 ・10-11  ※CS勝つ!阪神・金本監督、4連勝締め&貯金17に手応え

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chunree.blog.fc2.com/tb.php/9-f764f71f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック